歴史と伝統~古墳の里SAKAIからSEKAIへ

古代ロマン

  • HOME »
  • 古代ロマン

古代ロマン~

KOFUNの故郷 堺は古代のロマンと中世以来の自由の息吹に溢れる街です。

世界文化遺産登録への推薦が決まった百舌古墳群(大仙古墳etc)は エジプト クフ王のピラミッド、中国 秦の始皇帝陵と並ぶ世界三大墳墓で、ヤマト王権の権力と権威を壮大なスケールで今に伝えています。

また、ときの皇子ヤマトタケル尊の魂が白鳥となって舞い降りたとされる大鳥大社には平清盛、重盛親子も戦勝祈願に訪れました。

 

中世には南蛮貿易の拠点となり、国際貿易都市として栄えた様子をイエズス会宣教師 ガスパル・ヴィレラは次のように伝えています。

「この町は日本中で最も富んでおり、商家は賑わい 物資は町に溢れている。イタリアのベニスのように執政官によって治められ、自由市として多くの特権と自由をもち、共和国のような政治を行っている」
〜耶蘇会士日本通信より〜

キリスト教とともにポルトガルからもたらされた鉄砲が堺の金属加工技術と商人による大量生産によって信長、秀吉、家康らに戦国レボリューションを起こさせたのは皆さんもご存知の通りです。

その一方で 堺は茶人 千利休を、歌人 与謝野晶子を生み出しました。

「君 死にたもうことなかれ」と当時 許すべからざる反戦の歌を高らかに詠ませたのも、古代、中世からの自主独立の精神に貫かれた堺のDNAによるものだったのかも知れません。

 

その証拠に晶子は堺市史完成に寄せて 東京から こんな電報を贈っているのです。

「堺の津 南蛮船の行き交えば 春秋いかに 入りまじりけむ」

 

KOFUNは この堺のDNAを引き継ぎ、sakai から sekaiへ…… 伝統の技術と時代のニーズに応える可能性を乗せて新しい南蛮船を漕ぎ出そうと思っています。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 072-272-7281 10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © SAKAI KOFUN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.